日本代表と浦和レッズ サッカーの記憶室

ブラジルからロシアへ 日本代表と浦和レッズのサッカーを中心に、書き続けます

ひどかった天皇杯 vs鹿島

それにしてもひどい試合でした。 後味が悪い試合。 なかなかチームとしてまだ統制がとれてないのかな。失点シーンはもう見飽きたよ。 来年の心配もあるけど、ACLはまだ残っているし、全ての力をそこに向けていこう。 特定の選手に対する批判も多い。個人的に…

浦和 川崎 ACL 奇跡の埼スタ

浦和レッズ、川崎フロンターレとのACLラウンド8 浦和は川崎で行われた1st legで1-3で結構ひどい内容で負けて、 かつ前節に、柏にもJリーグで負けて本当にチーム状況良くない中の試合。 僕も現地観戦したが、正直勝てるのかどうか半信半疑であった。 試合展開…

大一番 最終予選オーストラリア戦 日本代表

ロシアワールドカップへ、後一勝! ただ、代表の23人の中にセンターバックの控えを入れない少し監督の人選に??です。 ただ、もうここまで来たらひたすら勝利を祈るしかないわけです。 冷静に考えて今の日本の守備陣だと完封は難しい。だから二点とりたい。…

お久しぶりな記事、浦和の現状と浦和への思い

実は今年初めてのブログになります。 いろんなことが個人的にも、そしてサッカー界にもありました。 とりわけ浦和レッズは、2016年のCS敗北を引きずってしまい、シーズン序盤は調子よかったものの、四月の埼玉ダービーで負けてから大失速。もはや優勝とはと…

天皇杯 ベスト8

2016年12月24日 クリスマスイブの日に天皇杯のベスト8の試合がおこなわれました。 各地で「サンタコス」のサポーターが多い中、行われた4試合。 簡単に結果と感想を書きます。 ①鹿島VS広島 佐藤寿人が広島所属最後になった試合。 鹿島は金崎、柴崎が不在な…

日本vsサウジアラビア

11月15日 埼玉スタジアム ワールドカップ最終予選 日本vsサウジアラビア 日本は勝たないと本当にワールドカップ自動出場の2位が厳しくなるという、崖っぷちの状態。 緊張感のある空気の中で、FW久保がA代表初スタメン。 そして日本代表の一時代を作った、香…

11/15サウジアラビア戦

今日は今後の日本サッカーを占う意味でもとっても重要な試合になります。五年前、J1残留争いをしていた浦和が勝ち進んだナビスコ決勝 相手は鹿島で、その時の中心人物、点を入れたのは大迫だった。 浦和には現在ワールドカップ予選で大活躍中の原口元気がい…

運命のサウジアラビア戦を前に

今回の代表は、サウジアラビア戦のまえに練習試合のオマーン戦があるから、海外組にとっても、良かった。 9月や10月も二試合目の方がコンディション良いので。今回のサウジアラビア戦では、新たに招集されたFW陣の活躍に期待。 大迫と久保。二人とも調子…

ミーハー心で久保君(中3)のデビュー戦

11月5日 FC東京u23vsAC長野 駒沢で、中学三年生がJリーグデビュー! 駒沢は比較的アクセスが良いので見に行きました。J2をとびこえて、J3初観戦です。試合は長野ペースですすむ。長野の方が本気度が高いと思った。J2目指してるわけで。注目の久保君は後半か…

2016年最終節 浦和レッズvs横浜マリノス

11月3日、文化の日 埼スタへ向かう電車内では子供連れが多かった印象。 11月に最終節というのも、最終節なのに年間チャンピオンが決まらないのも違和感はあるけど、まあ今年でこれも終わりだから仕方ない。試合の方は前半終わって0-0で、緊張感のある試合だ…

浦和レッズ 待ちに待ったタイトル獲得の瞬間 2016年ルヴァンカップ

2016年10月15日は、浦和レッズサポーターにとって忘れられない日になった。 ルヴァンカップ決勝。 相手は幾度となくタイトルへの道を阻んできたガンバ大阪。 決勝の日に相応しい快晴の天気の中、選手発表の動画→国歌斉唱のあとキックオフ! 選手発表…

日本サッカー リオ五輪を今更振り返る

サッカーの日本代表五輪チームはリーグ戦で敗戦してしまった。 スウェーデンに勝てたのは嬉しかったけど、コロンビア戦も勝てた試合ではあったのに残念。 ただ五輪世代ではサッカーでも上位に食い込むチャンスはあることが証明できたのではないか。もちろん…

ワールドカップ最終予選 9・1UAE戦

ワールドカップ最終予選の初戦。 日本はアジアカップのラウンド8で負けたUAE。 日本代表スタメン GK 12 西川周作DF 6 森重真人DF 19 酒井宏樹DF 21 酒井高徳DF 22 吉田麻也MF 4 本田圭佑MF 7 大島僚太MF 10 香川真司MF 13 清武弘嗣MF 17 長谷部誠(Cap)FW 9 …

リオ五輪 2016 日本代表サッカー初戦

リオ五輪 グループB 日本vsナイジェリア 4-5 いよいよ開幕したオリンピック。 この世代の試合は多く見てきたので思い入れもある。なんとか生中継で見ることが出来た。 初戦は試合6時間前に試合会場のマナウスに到着したナイジェリア。 サッカー ナイジ…

五輪の前に 1月の感動をもう一度

2016年1月 年が明けて五輪予選が息をつく間もなくはじまった。この五輪予選は、セントラル方式という、一カ所で集中的におこなわれる方式だった。日本代表の前評判は、本当に五輪出れるの??という低い評価だった。 個人的にこのブログでは現在のU23のアジ…

ダービー 真夏の中で

7月17日 浦和vs大宮 さいたまスタジアム2002 さいたまダービー。 今年2戦目。 3連休の中日とあって観客が54,000人。 もっとも子供550円の特典も助けになった上での観客動員ではあるのだけれど。 試合は、柏木の素晴らしいFKで点を入れる…

2016・7・9 浦和VS柏

【ハイライト】浦和レッズ×柏レイソル「2016 J1リーグ 2nd 第2節」 浦和VS柏 2-0 昔よく見ていた光景がそこに。 阿部勇樹のフリーキック。 綺麗な弾道を描きゴールに突き刺さった。 久しぶりでもうまい人は上手い。 そして、2点目の李のゴールは本当に芸…

浦和には那須がいた J12nd第1節

福岡vs浦和 1-2 那須のヘディングゴール! これで勝った試合だった。 やはり浦和には熱い男が必要なのだ。 槙野が前半22分で退場するという、本当にアホだろってところからの逆転劇。 那須のゴールで前半追いついたからこそ、相手を浮足立たせて、興…

イギリス ユーロから離脱

正式には イギリスではなく、イングランドですまさに二つのユーロから離脱アイスランドすごいね。 レスターより人口が少ないのに。さすがやね。EU離脱に続いてユーロからも”離脱”…イングランドの予想外の敗退に皮肉も: ツイッター』などソーシャルメディアで…

メッシ代表引退 サッカー選手の幸せとは

メッシ代表引退。 これにはびっくりした。国の代表って、それだけ重荷があるのかと。 メッシがいなかったら、決勝までアルゼンチンはおそらくたどり着けなかったと思う。メッシ、涙の代表引退。レオが今まで背負ってきた重圧とプレッシャーは計り知れないも…

コパアメリカ決勝 PKで思うこと アルゼンチンvsチリ

0-0 PKで2-4 チリ優勝おめでとう!そしてアルゼンチンはまたタイトルには手が届かず。 メッシがPKを外した。 PKは本当にこわいものだ。でも、メッシはPKを蹴ったからね。物凄い重圧の中で。 メッシがPK失敗→まあよくあることだよなあ。メッシがPKを蹴らなか…

2016  J1 1st17節 浦和vs神戸

ひさびさに浦和の完勝! そんな試合を見れた。鹿島がひさしぶりに手にしたJリーグのタイトルを決めた夜に 興梠が二ゴール決めたのはなにか不思議な縁を感じましたね。梅崎の気持ちの入ったPKも良かったですね。タイトルにはまだまだ課題が山積みだけど、とり…

2016J1 浦和vsFC東京 6/22

2-0は危険なスコア そんな言葉を見事に表現する試合だった。結局後半は浦和が3点入れて逆転した。なんか個人的にはFC東京が泥沼にはまってた感じもあるが、二点目の槙野なんか見事なシュートだったし、浦和には勝利が必要なので良かったです

2016J1 16節 広島vs浦和

選手たちはしっかり戦ったと思います!でも、完敗です… この敗戦を受け入れないといけないですね…— 水内猛 (@mizuuchitakeshi) 2016年6月18日 選手というか、ちょうど切れ目で槙野の前に水をかけたサポがいて、槙野キレる→スタッフ止める→ウガ睨む→阿部ちゃ…

もう一度はじめてみよう 2016前半を振り返る

この期間、色んなことがあった。 日本代表U23は劇的な試合を行い、アジアチャンピオンとして五輪へ。 フルの日本代表は、無事、ワールドカップ最終予選へ駒を進めた。浦和レッズは、、 ACLで、広州恒大に競り勝ち、感動を与えてくれた。 でも、ステージ16ソ…

五輪予選。そしてあけましておめでとうございます

昨日は五輪予選がありましたね。2016/01/13 カタール ドーハ日本vs北朝鮮結果は1-0なんとか勝ってもらい、嬉しい限り。 ワールドカップの例を見るまでもなく、最初のグループリーグはとにもかくにも初戦が大事。最初のコーナーキックはノーマークで決められ…

鈴木啓太おつかれさまでした。

J1 2ndステージ第17節 埼玉スタジアム 浦和レッズVSヴィッセル神戸 5−2 得点者 浦和 武藤雄樹 浦和 李忠成 浦和 柏木陽介 神戸 石津大介 神戸 森岡亮太 浦和 青木拓矢 浦和 梅崎司 レッズが最終節に勝つのは、2012年以来。 今日の試合で、レッズ退団が決ま…

大宮J1昇格おめでとう

大宮勝った。 最後はプレッシャーとの戦いだったと思うけど、 2−0から2−1に追いついた時点で勝ちが見えてきた試合だったと思う。 家長がPKをきっちり決めたのは流石だった。 本田と同じ誕生日で、ガンバジュニアユース時代では天才の名をほしいままにし…

日本代表の総括の前に 元気のゴール

原口元気、ドイツで2点目!! これはやはり嬉しいね。 代表でも主軸になること間違いない。 原口 香川 本田 の中盤。なかなか良いと思う。 原口元気、ドイツで2点目! このまま代表の主軸になって欲しい https://t.co/cWLy7Vfpnz #原口元気 #浦和レッズ— よ…

東アジアカップ 日本VS北朝鮮 武藤のゴール

2015年8月2日 中国武漢 東アジアカップ 日本VS北朝鮮 Jリーグ勢のみのいわゆる国内組の日本代表で戦う大会。 前回大会ではこの大会で柿谷、大迫、山口がブレイクし、その後代表に定着した。 なので今回選ばれた選手は、自己アピールには絶好の機会。 試合は…