日本代表と浦和レッズ サッカーの記憶室

ブラジルからロシアへ 日本代表と浦和レッズのサッカーを中心に、書き続けます

日本vsサウジアラビア

11月15日

埼玉スタジアム ワールドカップ最終予選

 

日本vsサウジアラビア

 

日本は勝たないと本当にワールドカップ自動出場の2位が厳しくなるという、崖っぷちの状態。

 

緊張感のある空気の中で、FW久保がA代表初スタメン。

そして日本代表の一時代を作った、香川と本田がベンチスタート。

 

試合は、前半終盤間際に清武のPKで先制。

そして、後半は攻守に渡りひたすら走りまくりチームに貢献してた原口元気のゴールで追加点!

元気は本当に日本代表に欠かせない選手になってくれました。

これは浦和レッズファンとして本当に感無量のことです。

 

最後にサウジアラビアにひたすら攻められ1点を失ってしまいましたが、

2-1で勝利!

「負けられない戦い」ではなく、「勝たなくてはいけない試合」に勝つことが出来た日本代表。

 

次戦は、2017年3月。

前回ホームで負けたUAEとの試合です。

皆さんで応援して、借りを返しましょう!!


【W杯アジア最終予選】日本 vs サウジアラビア【高画質ショートハイライト】